健康寿命が大切!質の高い人生を楽しく送る!人生は一度きり!!

医療業界での知識をいかして健康と病気と美容について書いています。趣味の旅行についても少し。

インフルエンザ流行期間!B型は1年中流行している!?

 インフルエンザ流行期間!B型は1年中流行している!?

 

 

インフルエンザは早ければ12月から流行開始ですとニュースが流れます。

 

インフルエンザA型から流行りだすことが多く、1年中あるインフルエンザB型が混じることがあります。

インフルエンザが1年中あることを知らない人が多いと思いますが、基本的に春から秋にかけてのインフルエンザが流行することはほとんどありません。

1軒の小児科で月に1人いるかなくらいです。

また、よく聞くのがお盆やゴールデンウィークの長期休みの後にインフルエンザの患者が来るそうです。

海外旅行に行った人が旅行中にかかってしまい、空港で移したり移されたりすることがあるそうです。飛行機の中は空調が聞いていて喉が乾燥しやすいので、移されないようにマスクをしましょう。

 

2月が近づいてくるに連れてインフルエンザA型が少なくなっていき、インフルエンザB型が後半に出てきます。

インフルエンザB型が出てきたら後少しでインフルエンザも終わりかなといった実感があります。

 

また、インフルエンザは花粉飛散と共に終わるとよく言われます。

スギ花粉が飛び始めるとインフルエンザは見なくなっていきます。

花粉症と風邪が一緒になることはありますが、花粉症とインフルエンザが一緒になることはあまり聞いたことがないです。

地域によって異なりますが、2月から全国各地で花粉が飛び始めます。

 

インフルエンザの予防は手洗いとうがいがメインになります。

冬場は乾燥しており喉が乾燥すると、風邪やインフルエンザにもなりやすいのでマスクをしたり加湿器を使って喉を観想させないようにしましょう。

特に部屋の暖房や車のエアコンは乾燥の元です。

温風の向きを調整したりつけっぱなしにしないように注意が必要です。

 

インフルエンザの流行期間は冬場ですが、流行していないだけでインフルエンザは年中あります。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング