健康寿命が大切!質の高い人生を楽しく送る!人生は一度きり!!

医療業界での知識をいかして健康と病気と美容について書いています。趣味の旅行についても少し。

ノロウイルスの予防と速攻治す方法

ノロウイルスの予防と速攻治す方法

 

冬場になると流行するノロウイルスについて書きたいと思います。

 

ノロウイルスというと嘔吐と下痢が主な症状です。

一度なったことのある人は、その辛さがわかると思います。何も口に入らなかった人もいるのではないでしょうか。

 

感染したくないノロウイルスの予防方法で効果的なのはマスクです。

基本的には、飛沫感染になるので空気からノロウイルスを吸い込まなければ大丈夫です。

コンビニなどのトイレや嘔吐物の近くを通った時にかかることが多いので、外に出る時は室内でもマスクをすることをオススメします。室外よりもよりも密閉している室内の方が感染しやすいと思います。

ノロウイルスの感染源はカキなど食品か感染者の糞便や嘔吐物です。

食品からかかることはそれほど多くないと思います。

ノロウイルスは感染力が強く、感染者の糞便や嘔吐物が乾いて空気に舞ったものを吸い込むことにより感染します。

もし吐いてしまった場合は、嘔吐物などが湿っている状態では感染しにくいので、クッキングペーパーなどを被せた上で次亜塩素酸ナトリウムなどの消毒薬で消毒して処理します。

乾燥する前に消毒薬で適切に処理してください。ちなみに、この時の消毒薬にアルコールは不向きです。

感染力が強いことから家族でノロウイルスの人が出ると一家で寝込むことが多いのです。

感染してから2、3日で回復するので長引くことは少ないのですが、脱水になりやすく高齢者や子どもは注意が必要です。

 

よくコンビニなどで便器を締めて水を流すように記載されているのもこれが理由です。

ノロウイルス予防には、何よりマスクが効果的です。

また、ノロウイルスがついた手で食事をしないように手洗いの後はアルコール消毒をしましょう。

ノロウイルスは石鹸による手洗いの効果が少なく、アルコール消毒が必要です。

 

ノロウイルスを速攻で治す方法ですが、とにかくノロウイルスを体外から出すことに尽きます。

気持ち悪ければ我慢せず吐いて、水分補給をしっかりして尿や便として出すことです。

辛いかもしれませんが、ノロウイルスを出し切れば1日で回復することも不可能ではありません。

ただの水ではなく吸収の早いOS1やポカリスエットなどでしっかり補給してください。

ノロウイルスの時は、特にこの二つが美味しく感じるはずです。そして、それは脱水気味になっている証拠です。

 

症状が強ければ胃腸を刺激しないように無理に食事をしなくても良いですが、水分だけはしっかりとりましょう。