健康寿命が大切!質の高い人生を楽しく送る!人生は一度きり!!

医療業界での知識をいかして健康と病気と美容について書いています。趣味の旅行についても少し。

女性が教えるナンパの極意

女性が教えるナンパの極意

 

男性の中にはナンパで素敵な女性に出会いたい、あるいは素敵な女性いたからナンパしたいという人がいると思います。

 

しかし、現実的になかなかナンパは上手くいかないものです。

 

ナンパを成功するには連絡先を交換したり食事に誘う前に準備段階を踏んでおくと成功率が上がります。

 

まず初めに相手の足を止める必要があります。

足の止め方はできるだけナンパ目的と思われないようにしましょう。

女性に内心ナンパだなと思われても良いのです。いきなり可愛いねやご飯行かないと言われると怖いと思ってしまう女性もいます。

基本的に男性にぐいぐいこられすぎると怖いのです。

 

ちなみに、どこ行くの?もあまり良くはないと思っています。

 

ではどうしたらいいのでしょうか?

・駅や店まで案内してもらってそこまでの道のりで仲良くなる→駅の近くには沢山お店がありますし、コンビニまで案内してもらって何か買った後でもお礼に食事を誘えます。

・近くにいいお店がないか聞いてからご飯に誘う→仕事で近くまで来てた、ドタキャンされた、仕事で使うから下見をしたいなど理由をつけます。

 

他にも方法があると思いますが、やらしさを見せずたまたま感を出しましょう。

 

そして断られたらしつこくしないことです。周りにいる女性は意外とナンパしている男性を見ていたりします。

だいたい同じようなところでナンパしてますよね。

 

食事に誘えた後もボディータッチや間髪あけない食事のお誘いは避けた方がいいです。

出会い方がナンパなので焦っているように見えて体目的だと勘ぐられます。

 

見た目と経済力に自信のある人は別れ際にワンポイント残してもいいと思います。

見た目に自信があれば、本当に素敵だと思って勇気を出した、女性に声かけるような人では普段はない、といったようにチャラさを否定しておくといいと思います。

経済力に自信のある人は、しっかりした仕事をしていることには自信がある、経済的に絶対後悔させない自信があると言うといいと思います。

 

多くの女性はナンパは遊びの可能性が高いので警戒しています。

もちろんある意味の一目惚れという意味では素敵な出会い方だと思っています。

 

バーや旅行先の出会いと比べると真面目な女性に対しては成功率が低いようなので出来る限り限りある時間で仲良くなり連絡先を交換しましょう。

 

ナンパの多い場所でのナンパは、ナンパされに来ている女性もいるので成功率が高いです。

一方でナンパスポット以外の方が、女性側は比較的安心感を持ちやすいのは事実だと思います。

それは相手がナンパ師ではないと思うからです。