健康寿命が大切!質の高い人生を楽しく送る!人生は一度きり!!

医療業界での知識をいかして健康と病気と美容について書いています。趣味の旅行についても少し。

咳が出ているときへの周りへの気遣い!咳エチケット

咳が出ているときへの周りへの気遣い!咳エチケット

 

 

厚生労働省新型インフルエンザ対策関連情報より紹介されている咳エチケットという咳の出ているときの心得をご紹介します。

風邪の人は周りの人への配慮の参考にしてください。

咳エチケット6つのポイント

 

 

1.周囲の人から1以上離れてください。

  咳やくしゃみのしぶき(飛沫)は約2飛びます。

 

2.ティッシュで口を覆い、顔をそらせて下さい。

  マスクがない場合は、ティッシュなどで口と鼻を覆い、他の人から顔をそらして、

  1以上離れます。

 

3.外出したらうがい、手洗いを行って下さい。

  手洗いは石鹸を使って最低15秒以上行い、洗った後は清潔なタオルや

  ペーパータオル等で水を十分に拭き取りましょう。

 

4.口を覆ったティッシュはゴミ箱へ。

 

5.咳やくしゃみを抑えた手はただちに洗ってください。

  咳やくしゃみを手で覆ったら、手を石鹸で丁寧に洗いましょう。

 

6.マスクを着用してください。

  咳、くしゃみが出たらマスクを着用しましょう。また、家庭や職場でマスクを

  せずに咳をしている人がいたら、マスクの着用をすすめましょう。

 

咳があったらとにかくマスクが一番です。

まわりの人につばや飛沫をとばさないように毎日新しい清潔なマスクを着用しましょう。