健康寿命が大切!質の高い人生を楽しく送る!人生は一度きり!!

医療業界での知識をいかして健康と病気と美容について書いています。趣味の旅行についても少し。

無料で淹れたてビールが楽しめるサントリー府中ビール工場

無料で淹れたてビールが楽しめるサントリー府中ビール工場をご紹介します。

 

京王線とJR武蔵野線がぶつかる府中本町駅から徒歩15分のところに工場見学ができるサントリービール工場があります。

府中本町といえば競馬を思い浮かべる人も多いと思います。

しかし、地元ではサントリービール工場はかなり有名です。平日はいかにもラグビーをやっている社員さんらしき人がランニングしています。

京王線分倍河原駅からは無料シャトルバスが出ています。

 

サントリービール工場の工場見学には必ずウェブページか電話で予約をする必要があります。

やはり土日は人気でいっぱいです。

アクセスの良さから外国人観光客も多くいます。

 

工場に着くとここまでの交通手段とお酒が飲めるか聞かれます。

 

f:id:kenkoudearitai:20180518230705j:image

 

サントリーといえばプレミアムモルツです。プレモルが出来る過程を体験型ツアーで勉強することが出来ます。

 

f:id:kenkoudearitai:20180518230836j:image

 

プレモルの素となっている希少なダイヤモンド麦を味見することが出来ます。

昔懐かしい香ばしいお菓子の味がします。

ざざーと手のひらに入れてくれるのでしっかり味がわかりました。

周りの人も嬉しそうです。

 

 

f:id:kenkoudearitai:20180518231114j:image

 

ポップそのものの香りも体験できます。

こちらは意外な香りがしました。

このポップのおかげで泡が美味しくなるそうです。

 

f:id:kenkoudearitai:20180518231209j:image

 

ビールを作る釜を見学できます。

その日によって動いている釜やビールが中にあるか変わるそうです。

 

f:id:kenkoudearitai:20180518231437j:image

 

そして、おお楽しみの試飲です。

試飲のビールがでかくてびっくりしました。3種類のビールがあり、適正飲酒の観点から合計3杯までお残しありでした。時間が限られているので、お酒に強く無いと時間内に3杯は飲みきれないかもしれません。

 

f:id:kenkoudearitai:20180518231618j:image

 

インスタにあげるための道具が揃っています。

 

f:id:kenkoudearitai:20180518231655j:image

 

顔パネルでも撮ったのですが恥ずかしいので、テーブルの写真を載せます。

飲みかけになりますが、1種類ずつビールをいただきました。

 

どれもなみなみ注いでもらえます。

工場で出来立てのビールが昼から飲める幸せな無料ツアーです。

 

東京に観光で来る人を連れてきてあげれば喜ばれること間違いありません。

 

帰りはお土産ショップを見ながら無料のシャトルバスが来るのを待つだけです。

駅までも歩いて近いので、府中名物の多摩地区を守る神様の大國魂神社に寄ってもいいかもしれません。

歴史的にも重要な神社で新撰組とも関連があり、カルタのちはやぶるとも関わりがあります。